柵作り!

「ほぉ~!」という家の二日間の柵作りを行ってきました。

70m近くある大物です!OBさんに集まっていただき力を合わせて挑みます。

まずは、柱となる丸太の皮剥きから。これがかなり大変で皆さんかなり苦労されてましたが、鉄人Oさんが一人で半分近く剥いてくれました!

 

 


 

剥いた後はチェンソーで尖らせ、埋まる部分はバーナーで焦がします。

 


 

そして、一番の見せ場、Gさんの「スーパーユンボ」登場!

ゴンゴンと打ち込んでいきます。

 


 

真っ直ぐ刺さるよう均等に引っ張ります。

 


 

お昼はみなさんお待ちかねのバーベキューです。

 


 

とっても美味しかったです!!

 


 

パワーを付けてなんとか杭が打ち終わりました。

 


 

後は、目隠しの幕板をサクサク貼っていくだけです。

 


 

が半分少しで二日目の日没となってしまいました。

 


 

無念!

 


 

後はGさんが一人でコツコツ進めて行くそうです。

ハードな二日間でしたがとても楽しい作業でした。

ご参加されたみなさんお疲れ様でした。

おもてなしして下さったGさんご夫妻ありがとうございました。

 

大川

 

toukuri について

自然素材と薪ストーブの工務店、静岡県東部・三島・沼津・長泉町・清水町・函南町・裾野市・伊豆で薪ストーブや地域材(伊豆若草石・富士ひのき・伊豆の木)や国産の木(相生杉やクリ・クスなどなど)、古材のある家をご提案!

カテゴリー: 「ほぉ~!」という家, お施主様のこと, ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です