わりと日常的?

「私ん家!」のそばに踏切があります。
(当然、線路もすぐそば)

日中はわかりませんが
夜中の列車が駅ではないところで停車することが
日常的にあるってことを
この半年で知りました。

たまに、踏み切りをまたいだ状態で停まってしまった貨物列車がいたりすると
警報音がずっと鳴りっぱなしに(^_^;)

この日は、
低くモーター音がずっとしていて
「あ、また停まってる?!」と窓から覗いてみたら
踏み切りを通りこした場所で停まってました。


色合いからみて、貨物でも旅客でもない感じ。
10分ほどで出発したようですが
何かの点検ですかね?

上りのサンライズ通過時間が一定でなかったり
西武鉄道の車両か通過したり、
「へ~」なことが楽しい沿線生活です。

長谷川

 

toukuri について

自然素材と薪ストーブの工務店、静岡県東部・三島・沼津・長泉町・清水町・函南町・裾野市・伊豆で薪ストーブや地域材(伊豆若草石・富士ひのき・伊豆の木)や国産の木(相生杉やクリ・クスなどなど)、古材のある家をご提案!
カテゴリー: ブログ, 私ん家! パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です