左義長祭(さぎちょうさい)



早起きして三嶋大社の左義長祭(どんど焼き・どんどん焼き)に行ってきました。

地域でのどんど焼きには参加したことはありましたが

神社は初なので、楽しみにしてました。

まずは集まった人達で参列し、ご祈祷していただいてから

数人の方がご神火を点けました。

あっという間に火が燃え、竹が破裂するパンパーンと大きな音が響き、

激しく燃え上がりました。

どんど焼きは無病息災・五穀豊穣を祈り、

火にあたったり、焼いたお団子を食べればその1年間健康でいられる。

書初めを燃やすと炎と一緒に高く舞い上がると字が上手になる。

勉強ができるようになる。などの言い伝えがあるそうです。

伝統行事を大切にして、言い伝えも行事の中でずっと伝えられていけたらいいですね。

炎を眺めながら、今年の無病息災を祈りしてきました。

お団子もっていくの忘れてしまいました。

残念・・・

大川M

toukuri について

自然素材と薪ストーブの工務店、静岡県東部・三島・沼津・長泉町・清水町・函南町・裾野市・伊豆で薪ストーブや地域材(伊豆若草石・富士ひのき・伊豆の木)や国産の木(相生杉やクリ・クスなどなど)、古材のある家をご提案!
カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です