とうくりオリジナル青漆喰の実力!

薪ストーブと自然素材の工務店として、
とうくりが力を入れているのが、
オリジナルの「青漆喰」です。

その青漆喰をま~るい形にした「消臭玉」が、
先月行われた桜祭りで初お目見えしました!

お部屋の臭いが気にならなくなるのは
猫さんを飼っているお宅で実証済みですが、
目にみえない「湿気」を吸ってくれるってどれくらい?
ということで、
その消臭玉を使って実験!

 

乾燥している消臭玉はおよそ22g



この消臭玉を、水に漬けて約1時間。
消臭玉から微細な水泡が上がらなくなるまで待ちます。

それを量ってみると・・・


精密秤ではないので分かりづらいですが
4gほど重くなったので、
自重の18%くらい、吸水したことが分かりました。

単純に、同比率で空気中の水分を吸っているとは言えませんが、
吸湿効果が高いであろうことが分かります。

もちろん、私ん家!の壁も青漆喰です。
これまで暮らしていたビニールクロスの部屋との差は、
肌で感じています。

強アルカリの性質なのでカビが生えづらく、
吸放湿してくれる上に、
臭いの吸着・分解をしてくれる
日本の伝統建材漆喰に、
とうくり独自の配合をして吸湿性能を高めた「青漆喰」は
リフォームでも施工できます!

ご興味をお持ちの方は、
とうくりまで!

長谷川

 

 

 

toukuri について

自然素材と薪ストーブの工務店、静岡県東部・三島・沼津・長泉町・清水町・函南町・裾野市・伊豆で薪ストーブや地域材(伊豆若草石・富士ひのき・伊豆の木)や国産の木(相生杉やクリ・クスなどなど)、古材のある家をご提案!
カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です