2011.6.25(土)26(日) 「本物の木の家の居心地良さと強さがわかる、構造見学会」

 

暑い中、沢山のご来場をありがとうございました。



 

 

 

 

 

このお宅の「風通しシミュレーション」に見入るご来場者様!
が、山下の大きな背中で何も見えません・・・・・

 

 

2011.6.25(土)26(日)
「本物の木の家の居心地良さと強さがわかる、構造見学会」
三島市富士見台 10:00~16:00

日当たりと風通しをデザインした、本物の木の家です!

当日、この家の「通風シミュレーション」をご覧いただけます!

耐震等級は、もちろん最高ランクの「3」をクリアーしていますが、
今回、極力構造用合板にたよらないで「3」がクリアーできないか?
ということで設計屋さんと試行錯誤をしながら、クリアしました。
結果、外壁の下地を昔ながらの木摺り工法にできました!



 

 

 

 

 

 

 

木摺りにすることで壁の中でも木の調湿効果が見込め、壁体内結露を抑えられたり、外壁のモルタルにクラックが入りづらくなったり、手間はかかりますが良いことがあります。
先人の知恵を今の技術でバージョンァツプです!

 

他にも見所がいっぱい!

柱は地元の「富士ひのき」!
強くて、エコです。



リビングには、
「箱根ひのき」の23㎝角
がド~ンと!

 

 



 

外部に露出する土台には
水にも虫にも強い
「能登ヒバ」を採用!

 

 

 

このお宅、冬は薪ストーブでポッカポカ!
なんと!     窓枠を伊豆石で造りました!
石屋のメリット全開です!

当然、土間も伊豆石です!

 

 

 

 



みなさん、勾配天井の方が
「夏、涼しい」ってご存知ですか?

 

 

 

 

 

 

他にも、耐震等級「3」の秘密も大公開します!

適材適所で自然の素材と自然のちからを使って、居心地良く住まう!
しかも、手の届く価格で!

お気軽に、癒される木の香りを堪能しに来てください!

富士ひのきグッズも用意してます!