『ボ~!っとできる、黄肌の家』 構造見学会 開催!

 

終了いたしました。
沢山のお客様、OB様、ご来場ありがとうございました。

見学会の様子.1
見学会の様子.2

 

構造見学会です!
お施主様のご厚意で開催させて頂きます

今回のお宅は、
「居心地よい空間で、ボ~っとできる!」
そんなお家がコンセプトです!

現場ナウは、コチラ

 

 

とうくりの家は、真壁!

柱や太い梁が、あらわしで見えます!

ということは、1/2完成見学会にもなります

 

この太い梁と天井は、完成してもこのままです

もう、仕上がっています!

この構造美!

ぜひ、見に来てボ~っとしてみて下さい

 

 

木は呼吸します、

湿気を吸ったり、はいたりします

これだけ木が表面に出てきますと

調湿効果は、絶大です!

夏、暑くなく  冬、寒くない秘密の一つです

外壁の下地も、本物の杉です

壁の中も調湿します

結露も怖くない!

そして何ともいえない、良い香り!

ぜひ、ボ~っと癒されにきてください!

 

床は、四国徳島の相生杉

厚みは3cmあります

とうくり定番には、ものすごい秘密があります!

秘密は、見学会で!

 

天井は、富士杉!

薪ストーブの煙突は、日本の文化

『焼杉』

 

杉の学名は「クリプトメリア ヤポニカ(日本)」

学名に日本と付いています

杉は日本独自の木です

日本の木の文化は、杉の文化です!

とうくりは『杉』にこだわります!

2階の床は、気仙杉!

暖かくて、肌触りも香りもいい

 

日本の木で造る、日本の家ですから

日本特有の『季節』 『湿気』 『地震』に適した家です

夏の日差しや、風の抜けもシミュレーション、

耐震にもこだわります!

構造でしか見れない秘密を大公開です!

 

他にも見所満載!

なかなか採れない、

箱根ひのきの大黒柱

 

和室の根太は、『太鼓根太』

 

柱は、当然地元の『富士ひのき』

伊豆の『ひのき』や『杉』にもこだわります!

 

当日2階は、見れませんので

 



2階です


 

屋根にも上れませんので

 



屋根からです、三島大社が良く見えます!


百聞は一見にしかず

ぜひ、感じに来て下さい

 

3/23() 24(

10:00~16:00

三島市 加茂川町

 

『現場ナウ』 もあります!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です