なんかホッとする 「なつかしい家」 構造見学会!

 

「木の家」

昔から、日本の家は

木の家でした

 

日本人のDNAは

木に癒される部分があるような気がします

 

富士山の「富士ひのき」や

日本固有種の「杉」や

80年前に上棟された「古材」

につつまれて

なんか落ち着く

「なつかしい家」を造っています

 

リビングには、箱根ひのきの大黒さんと

古材のかっこいい柱が!

 

この穴、コロボックルのおうちになるようです・・・・・?

 

 

梁にも古材!

1階の天井は、これでだいたい完成!

九州の杉です!

 

2階の天井も杉

2階の天井も完成してます!

こちらは、御殿場の杉です

 

床は、四国徳島の相生杉!

耐震等級は、最高ランクの「3」!

地震に強い秘密や

みなさんの知らない

木のもつパワーや

薪ストーブの凄い性能を

知って下さい!

体感して下さい!

 

こういう木の家もあるんだ!

と思っていただける、見学会です!

 

お気軽にご来場ください!

 

ポーチ柱の下は

「溶岩」です!

 

 

駿東郡長泉町納米里

3/22()・23()

10:00~16:00