「適材適所の木の家」 完成見学会!

 

現場ナウ!はコチラ

 

雨の中を本当にたくさんの方にご来場頂きまして、
ありがとうございました。

肌寒い気候が、薪ストーブを体感して頂くには

絶好のシチュエーション!



そして、初めての火入れ!


90年前の古材や昔建具

のりやボンドを使わないで建てた

適材適所のいろいろな木を使った家

19帖近くの、大きな吹き抜け

2階の床が1階の天井

でも耐震等級は最高ランクの「3」

伊豆のクスの木のカウンターや

ホウの木の手作りコタツなどなど

みなさん堪能していただきました

 



堪能!


しかし、

一番うけていたのは

 



この、大容量食品庫&勝手口土間だったりして・・・


そして、癒されていただきました

 

私達も「兄貴」に癒されました



ものすごく、かわいかったです!


 

偶然ってあるんですね~

打ち合わせもしていないのに

同日、同時刻に

とうくりOBさん勢ぞろい!

 



みなさんありがとうございました、凄く嬉しかったです!


十分ご説明が出来なかった方もいらっしゃいました

車が一杯で止められず、お待ち頂いた方もいらっしゃったそうで、

大変申し訳ございませんでした。

でも、とても楽しい見学会でした!

ご来場頂いた方々のご感想です!
クリックで大きくなります!

 



みなさんありがとうございました。


 

 

 

アップが遅くなりました、すいません。

3/17(土)18(日) 10:00~16:00まで

耐震自然素材住宅

「適材適所の木の家」

の完成見学会を開催させて頂きます!

最新の設備はいらない!

自然の力を利用して

自然の素材、昔の素材をふんだんに

さらに、私なりのこだわりもふんだんに

楽しく、気持ち良く、エコに暮らしたい!

高い耐震性と身の丈にあったコストは当たり前です!

床や階段は、肌触り最高!

冬暖かく、夏はサラサラの「杉」

水まわりには、水に強い「能登ヒバ」

トイレは、伊豆の「クスノキ」

 



トイレの床は「クス」、洗面の板も「クス」です!


玄関やプライベートルームには、

なんともいえない美しさの「土佐栂」

 



土佐栂と蓄放熱伊豆石であったか!


日本の木や地元の木を

適材適所で体験できます!

日当たり、風の流れ、薪ストーブの暖気の流れや

昼光利用、耐震等級3も計算された

利にかなった家!

 

2万5千年前の火砕流の外壁や

「昔建具」のアクセントもいいでしょ!

 



昔建具がいい!


さらに雨水も利用します!

吉野杉の雨水タンクが、かっこいい!

こだわるところは、こだわる!

楽しい家造りの雰囲気を

ぜひ体験しに来て下さい!