「 小さく暮らして、大きく育てる!」 薪ストーブのある仲良し家族の家ができるまで!の 現場ナウ!

この「現場ナウ!」はお施主様の承諾を頂いて開設しています。

「施工事例」はコチラ!

 

「 お 祝 い 」

おめでとうございます

ご家族が増えました。

大きなお腹で、見学会のお手伝いに来ていただいたり

ありがとうございました。

 

お祝いをどうしようと

OBさんと相談した結果

 

薪を軽トラ2台分

プレゼント!

 

この薪で

ヌクヌクしてください!

 

 

『 煙 突 掃 除 』


夏です

そうです、煙突掃除の季節です?

今年は、訳あって

OBのYさんとネコが手伝いに来てくれました!

 

ネコは

OBのコスプレNさんでした・・・・・・なんで?

 

煙突をシュコ シュコと

 

外では、

外した煙突をシュコ シュコ

 

ご覧のように

スダレで、日射遮蔽は完璧!

このお宅も

暑くない!ではなくて

『涼しいんです!』

 

そして

煙突取り付け

 

最後に

トップの鉄板に

オリーブオイルが無かったので

サラダオイルを塗ると

 

新品の輝き~!

 

その後は、

薪の整理!

 

その頃 ネコは

薪割りです! なんで?

 

今まで全く知らなかった人たちが

とうくりで家を建てた!

薪ストーブを付けた!

ということで、つながる仲間!

凄く嬉しいです!

Yさん、Nさん、Yさん

ありがとうございます。

 

 

 

 

『 1 年 点 検 』

 

恒例の?  1年点検です!

奥さん、焚き付けを切っていました

点検で~す

玄関では

奥さんとHaちゃんの手作りリースがお出迎えしてくれました

 

中に入ると

着火材が!
ではなく、松ぼっくりがかわいく並んでいました!

 

んっ?

 

玄関の閉まりが少し悪くなっていました

木の家は、動きます!

だから、調整!

直りました!

 

トイレの建具も少し、閉まりが悪くなっていました

これは、乾燥で木が少し反っていました

木は呼吸していますので、伸びたり縮んだりします

ちょっとした気象条件で、すぐに戻る時もあれば

戻らないときもあります

少し、様子を見ていただく事にしました

などなど、本物の木の家だから起こる現象もあります

そのおかげで、空気が美味しかったりもします

点検風景の写真は撮り忘れました・・・・・
すみません

 

点検後

おもいきり、「ブランコ!」

 

おもいきり、「布団干し!」

吹抜けは、良く乾きます!
どこのお宅でも、良く見る光景です!

そして、

おもいきり、「おやつ!」

 

このお宅、無茶苦茶日当たりが良いんです

さらに、吹抜けからも日差しが降りてきます!

何もしなくても、暖かいんです!

結局最後まで、薪ストーブに火は入りませんでした

ecoです!

自然の恵みは、偉大ですネ!

 

 

「 恒 例 ! 煙 突 掃 除 」

 

初めての煙突掃除です!

煙突掃除は、シーズンオフに1回必ずやって下さい

やらないと、煙道火災の元です

 

まず、煙突を外します

 

外れました

 

ワンシーズンの煤が付いてます

シャコシャコします

夫婦でシャコシャコ!

 

外した煙突もシャコシャコ

 

先シーズンの煤です・・・・

 

そして本体を掃除機で吸って

煙突取り付けて

完了!

今回は、いろいろありまして

ちょっと苦戦しました

来年は、もちっとスムースに頑張ります!

畑は、スムースに成長してました!

 

 

 

 

「 涼 し く 暮 す  、 秘 密 兵 器 」

 

暑いですね~!

でも、とうくりの家は大丈夫!

木や漆喰の調湿機能に

庇で日を避けて、風通しが良ければ

サラッと暑くない!

庇で日除け!

 

バルコニーで日除け

日があたってないでしょ!

 

このお宅

今年の酷暑の中、今までエアコンの稼働日数は

たったの1日・・・・!

ムリに我慢しているわけではありません

このお宅、良い風が吹いてくるんですよ

通風の良い土地、大事ですネ

 

そして、そのお宅をさらにバージョンアップ!

西側は、すだれで日除け!

これで、帰ってきた時のムッとする暑さが

やわらぎます!

夏も楽しいとうくりの家!

 

 

「 お し え て お 施 主 さ ん ! 」 開 催

 

ご入居から半年の暮らしぶりを、

これから家造りを始めようかな?

という皆さんに、ご覧頂く

内覧会を開催させて頂きました!

たくさんのご予約を頂き

朝からてんやわんやで写真をとるのを忘れました・・・・

が、

他のとうくOBさんもご来場いただいたので

住んでる人に、実際の心地良い木の家のことや

薪ストーブの楽しさを

直接、聞いていただいたと思います。


私、話しづらいかと思い、席を外しておりましたので

内容はとんとわからずじまい・・・・・

でも、実際の暮らしぶりを見せて頂けるチャンスは

ほとんど無いと思いますので

お施主様のY様ご一家に、感謝いたします。

本当に、ありがとうございました。

次は、ご入居から1年でお会いしましょう・・・・・・・?


 

 

「 薪 小 屋 3 ・ 4 号 機 」

最近、薪の入手ルートが安定してきたYさん

今までの、薪小屋1号機

 



1号機


と2号機

 



2号機


では、手狭になり

デッキ下に薪があふれ出てきてしまいました

 

そこで、3・4号機を作るぞ!

ということで、とうくりもお手伝い

材料は「伊豆ひのき」

4号機は、事前に仮組みまでした

キットものにして搬入

この、薪小屋とうくり0号を全国販売しようか?

とたくらんでいます・・・・・・・

 

奥さん、かっこいい!

なぜか、丸太をチェーンソーで・・・・・・

 

旦那さんは、2号機の屋根付け

 

そして、夫婦の共同作業

 

 

そして完成!

3号機

 



before



after


 

4号機も完成!

 



before



after


完成したばかりなのに

もう、5号機の構想がでました・・・・・

薪ストーブのある暮らしを楽しんでいる

Y様でした

お疲れ様でした

 

 

 

「 半 年   た ち ま し た ! 」

 

最近、畑をやりたい方が急増中!

「やっと、畑ができました!」

と連絡を頂き、薪小屋作成のご相談とメンテをかねて

見に行ってきました!

 

 



ミニなす



ミニとまと



ミニきゅうり


りっぱにできてました!

 

始めはこのくらいですが、

知らない間に、大規模農家になっている方も急増中!

 

タマネギはどこに干せばいいの?

とうくりの家は梁だしですので、いろんなところに・・・・

 



夫婦でごそごそ



いろんなとこに干せます!


 

薪小屋の相談をしていると

Haちゃんが、「2階であそぼうよ~」と家の中へ・・・・

梅雨が始まり、木たちが動き始めていました

薪ストーブで乾燥されて、少し隙間があいていた杉の床たちが

ピッチリしてました!

木の家は四季と一緒に暮せます!

 

 

杉の床は気持ちいい!

子供はわかります!

引きずられるのが大好きなHaちゃん!

 

窓を開けるようになってわかる

自然の風の気持ちよさ!

通風計画の本領発揮です!

「風があれば、エアコンいらないね~」と!

 

季節の変わり目に、また違う楽しさが発見できる

「とうくりの家」 でした!

今度は、煙突掃除ですね!

7/8(日)に内覧会を開催させて頂けることになりました!

ありがとうございます。

 

 

「 ミ ニ ・ お 住 ま い 探 訪 ! 」

 

先日、あるお客様をご案内させていただき

お住まいになっているところを見せて頂きました!

 



ありがとうございました!


薪ストーブや素材の話しをして頂き

ブランコも乗って頂きました

奥さん、ちょっ! ちょっと・・・・・

 



激しい・・・・・


二人乗り・・・・で、ブンブン!

耐荷重600kg以上ですが・・・・

奥さん、かっこいい・・・

 

帰りに、お子さんから

バレンタインのチョコを頂きました!

ありがとうございました。

 

 

 

「 薪 ス ト ー ブ ・ ク ッ キ ン グ 」

先日、ちょっとしたお礼にうかがいました

お礼の品は、

 



伊豆のクスの木の台です!


良いでしょ!

その時に、

薪ストーブで焼きりんごを作ってくださいました!

 



じゃ~ん!


すごく、美味しいんですよ!

薪ストーブって凄いですネ!

 

先日は、旦那さんが

こんな風に

 



焼き鳥やのおやじさんです!



うまくできたそうです!


(Yさんゴメンナサイ、この写真アップ済のつもりでいました・・・・)

薪ストーブライフを楽しんでいらっしゃいます!

 

 

 

 

「こんなんできました!」

お引渡しから2ヶ月弱

だいぶ生活のペースが固まってきたのではないでしょうか!

ちょっと寄らせて頂いた時に見せていただきました!

 



一番下のスライダー棚





こんな風に活用!


下にタイヤが付いているため

「シルバニア・スライダー」

予定通り、活躍してます!

他の棚の一番下にもみんな

ダンナさん作のスライダー棚がセットされてました
(写真撮るの忘れました・・・・)

 

そして外で、先日ゲットしたお宝

クヌギの薪割り大会!

 



どりゃ~!


旦那さんお見事!

 

 



シュパ~ン!


奥さん斧を振る手が早すぎて見えませ~ん・・・・

楽しい我が家が伝わってきます!

 

 

「 薪 」

 

順調に?薪が消費されています・・・・・

ちょっと足りないかな?

ということで

薪ストーブ屋さんの知り合いで

趣味で?良い薪を作ってらっしゃるUさんから

購入!

安くして下さいました

ありがとうございます

 

来年分をセッセと作りましょうね!

 

 

「 お 引 越 し を す る と ・ ・ ・ 」

 

いよいよお引越しです!

お引越しをすると、その日から新居で新しい生活が始まります!

 

薪は・・・・?

 

 

 

 

準備万端!   (何日分かな?)

 

 

焚き付けは?

 

 

 

 

OK!

家1軒分の端材です!
本物の木の家だからでる量です!
(集成材は燃やせません)

 

 

お引越し当日の夕方、

なぜか薪割りをしている奥様・・・・・

 



う~ん  凛々しい!


 

 



ウォリャ~・・・・! たっ・・たくましい・・・・!


 

無事、お引越し終了!

楽しい生活のスタートです!

 

 

 

「 お 引 渡 し 」

 

いよいよお引渡しです!

 



完成


 



クスの木のカウンター


お引渡しの日は、お子さんの表情が変わります!

私たちの一番好きな時です!

 



ニコニコブランコ


 



ロフトでニコニコ!



おそうじ、おそうじ!



くつろぎシュミレーション!


これから、この家で

いろいろな思い出を作っていって下さいネ!

これからが本当のお付き合いとなります、

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

「 完 了 検 査 」

今日は、行政の完了検査の日!

法規通りに、図面通りにちゃんと出来てるか

厳しいチェックを受けます!



コレは? アレは?


 



怒られてるわけではありません


 

無事合格!

当たり前なんですが・・・・

毎回緊張するのはナゼでしょ?

 

RC打放しの壁もできました!

お引渡しにむけて、チャク!チャク!チャク!です

 

 

「 見 学 会 2 日 目 」

今日も朝から快晴!

お施主様、今日は初めての

自分で「火おこし」

 



うまくできるかな~


 

 



ドキドキ!



 

 



ついたかな~


完璧です!

 

焼き芋も


ご来場のみなさんの注目の中

完璧です!

 

本日もたくさんの方にご来場頂きました

薪ストーブの良さ、とうくりの家のこと

感じていただけましたか?

みなさん、ありがとうございました。

見学後に、たくさんのご感想を頂きました!



クリックで大きくなります


2日間ホスト役をして頂きました

お施主様ご一家、

本当にありがとうございました。

とても楽しい2日間でした

 

今日は、

バタバタバタバタで

写真があまり撮れませんでした・・・・・

すいません

 

 

「 見 学 会 初 日 ! 」

朝から快晴!

そして寒い土曜日

絶好の薪ストーブ見学会日和です

朝一、「火入れ」の儀式が執り行われました。



じっと火を見る!



じっと説明を聞く!


 

そして、見学会


大盛況でした!

 

ブランコも

 



朝一に旦那さんが!



お昼に、お子さんが!


 



夜、奥さんが!


初乗りを楽しみました!

 

途中、お施主様の奥様が外で

なぜか伊豆ひのきの椅子造りを・・・・

見晴らしデッキで、出来上がった小椅子に座って

お昼ごはん!

 

特設「ヤマハコーナー」も大盛況!

 

焼き芋も完売!

大盛況でとても楽しい見学会初日でした

 

初日が終わって・・・


火を見ながら、会話が尽きません!

とても楽しい1日でした

Y様、1日ありがとうございました。

明日もご参加頂けるということで

よろしくお願い致します。

今回の写真は、バタバタの中

お施主様が撮って下さいました。

 

 

 

「 見 学 会 前 日 」

明日は、いよいよ見学会!

最後に、できました~!

憧れの、「ブランコ」

白い「ブランコ」・・・ではなく(古い・・・・・)

相生杉のブランコ!

耐荷重600kgを誇る

とうくり オリジナル!

ご覧の通り、山下が乗っても大丈夫!

 

明日は、薪ストーブの火入れも行い

あったかい見学会になると思います!

いろんな方と

いろんなお話しをしたいな!

と思います!

お施主さんもホスト役でご参加頂ける予定ですので、

お楽しみに!

 

 

 

「 仕 上 げ 工 事 - 3 」

いよいよ仕上げも最終段階!

 



左官屋さんもクックと!


 

 

上の方で、掃除屋さんがクックと!

 

そして最後のメーンイベント!

またまた、「富士ひのき」がやってきました!

 


噂の?「見晴らしデッキ」です!

アウトドアリビングです!

 

見学会にむけて、チャク!チャク!チャク!です!

 

 

「 仕 上 げ 工 事 - 2」


煙突が付きました!

薪ストーブは、まだバラバラです

 



空の薪ストーブです



取り付け! 取り付け!



ジャ~ン!


薪ストーブがやってきました!

 

そこへ、お施主様もやってきました!

ロフトを覗いて

フムフム!よしよし!・・・・・と

 

こんなものもやってきました!

 



カッコいいでしょ!


今週末は、見学会です!

楽しみ! 楽しみ!

 

 

 

「 仕 上 げ の 工 事 - 1」

 

いよい仕上げの工事です!


お施主さんが塗れなかった分の

「伊豆若草漆喰」を

左官屋さんがクックと塗ってます!

 

そして

2階の杉の床があらわれました!

建具屋さんもやってきました!

 

電気屋さんが照明を付けてくれました

 

この後、待望の薪ストーブがやってきます!

 

その頃外では、

セカンド階段を造っていました!

初出演!

この方、うちの社長です!

みなさん、よろしくお願い致します!

見学会にむけて、チャク チャク チャク チャク・・・・・・

 

 

「 造 作 工 事 - 13」

足場が外されました



全貌があらわになりました!


 

水道屋さんが浄化槽を埋めています

いよいよ、外回りの工事が始まりました

水道屋さんの上では、

バルコニーの取り付け作業が行われています

とうくりの家は

アルミの後付けバルコニーが標準です

アルミですと、防水工事が不要となり

コスト減にもなりますし、防水のメンテナンスも不要です

通常10年位で防水のメンテを考えますが

こう頻繁に地震が発生しますと

防水層が無い方が良いのかなと思います

ただ、アルミのバルコニーはカッコ悪い!

カッコ良いのは、高い!

と言われますので

 



このアルミバルコニーが



こうなります


「富士ひのき」を貼って

自然塗料を塗ります!

カッコ良いでしょ!

 

 



中から見ても、いいでしょ!


 

見学会で見てくださいね!

 

 

 

「 造 作 工 事 - 12」

 

とうくりの家の内装の壁は

オリジナル塗り壁

「伊豆若草漆喰」です

調湿・消臭性能がある

伊豆石の優しい緑がかった漆喰です!

その「伊豆若草漆喰」を家族で塗ってもらいます

もちろん、希望者のみですが

この「自主施工」が先日行われました

 

まずは、はみ出してもいいようにマスキングです

 



結構、時間がかかります


そして、いよいよ!

 



家族でヌリヌリ!



狭いところもヌリヌリ!


奥さんかっこいい!(職人さんではありません・・・)

 



ワタシもヌリヌリ!


 

当日は、その横で職人さんが

伊豆石をハリハリしてました

 



床にハリハリ!



壁にもハリハリ!


そして最後に恒例の

 



手形です!


暗くなるまで、お疲れ様でした

明日は、筋肉痛ですね!

 

 

「 造 作 工 事 - 11」

中の工事も仕上げになってきました



建具屋さんが建具寸法を測っています



内装屋さんがやってきました!


天井は「土佐和紙」です

調湿しますし、燃えても黒い有毒な煙はでません!

 

そして外側は、ビニールで家中養生がされて

吹きつけが始まりました

お兄さんが何度もチェックをして

塗りむらが出ないように

何度も吹きつけをしてくれました

 

もうすぐ足場が外れます!

楽しみです!

 

 

 

「 造 作 工 事 - 10 」

 

造作工事も終盤に入ってきました

これは何だと思いますか?

 

 



ロフトの手すりでした!



カッコいいでしょ!


 

 

ドアの枠も付きました

 



既製品には無い味ですね!


伊豆の「ひのき」の枠です!

時間が経つともっと良くなってきます!

 

 

 

吹き抜けに手すりも付きました!

こちらは富士山の「富士ひのき」です!

 

どんどん形になっていきます!

そろそろブランコの発注をしなければ!

 

完成見学会の日取りが決まりました!

12/10(土)・11(日)に開催します!

お楽しみに!

 

 

 

 

「 外 壁 」

とうくりの家の外壁は、昔ながらのモルタルに吹きつけです

下地は、杉の「あらし」です、

 



木摺りともいいます!


合板下地よりモルタルが割れにくい!

と一般的には言われています。

フェルトの上にリブラスという金網を貼って

1回目のモルタル塗りです!



触らないでください!


 

この後しばらく乾かして

あえて、ひびを入れたりします

「よごす」というらしいです

そうやって落ち着かせたら

2回目です!

 

乾いたら、いよいよ仕上げの塗装です!

結構手間と時間がかかります・・・

 

とうくりの家は外に木を使うことが多いのです

木は経年変化で色が変わっていきます

モルタル吹きつけも、経年変化で木と一緒になじんでいき

良い風合いをかもしだします

今、サイディングが主流ですが

なんかホッとする、モルタル吹付け

良いですよ!

 

 

 

 

 

「 ス ト ー ブ 教 室 」

 

知り合いのストーブ屋さんでストーブ教室がありました。

お施主さんのY様、忙しい中をご来場いただきました。

しかし、ちょっと遅かった・・・・・

火の点け方や、ストーブクッキング、薪割り教室

全部終わってしまった・・・・・

 

そこで急遽、

「Y様だけの、薪割り教室」開催!

先生は、なんと!

ファイヤーサイドの社長

薪ストーブの伝道師

ポールキャスナーさんです!

Yさん凄さが、わかってるかな~

 



ポールさんじきじきです



 

まずは、小さい薪で練習です・・・



初めての薪割り!



 

そして、大きいのにチャレンジ!



みごとです!


楽しいストーブライフが、送れそうですね!

 

 

「 造 作 工 事 - 9 」

 

伊豆のクスの木が加工され始めました!

クスの木は、箪笥の防虫剤や医薬品になる

樟脳(しょうのう)の元です!

よって、加工を始めると家中に樟脳の香りが・・・・

さわやかな、良い香りなんですが、

1日中嗅いでいると・・・・・

「たまら~ん・・・・・」と言っていました

ちなみに、クスの木は別名

「ナンジャモンジャ」っていうらしいですね!

 

 

そして、こんなものがやってきました

 

朝やってきて

夕方には・・・・

 



設置完了


キッチンが付きました!

このキッチンは、「ヤマハ」さんです

「ヤマハ」さんは静岡の企業で、

静岡県内でみんな造っているそうです!

ということは、

キッチンもお風呂も

「地産地消」ではありませんか?

これもりっぱな地域貢献ですね!

 

 

 

「 造 作 工 事 - 8 」

階段もできて、

 



なぜか、お願いします階段・・・・


 

カーテン取り付け下地もつきました!

 

 

2階は造作もだいたい終了!

 

そして、またまた伊豆のクスの木がやってきました!

この板は何になるでしょうか?

伊豆は昔からクスの木が沢山生えてたらしいですね

熱海にはクスの木の家具屋さんも沢山あったらしいですよ!

見学会で見つけて下さいね!

 

 

 

「 造 作 工 事 - 7 」

 

煙突ができました。

 



この後「くり」に自然塗料を塗ります!


とうとう階段で2階に上がれるようになりました!

 



手摺はまだです・・・


 

吹き抜けももうすぐ危なくなくなります!



吹き抜け手摺も富士ひのき!


 

そしてこのお宅には、「頬杖」があります!

昔の家も良くついていたと思います。

 



下屋を支える「頬杖」!


カッコいいでしょ!

 

 

 

「 造 作 工 事 - 6 」

 

いよいよ壁が貼られてきました。

だいぶお部屋の雰囲気がわかるようになってました。

 

階段の取り付け工事も始まりました。

この階段は「ゴムの木」です。

 

伊豆のクスの木の板がやってきました。

どこに、どんな風に付くのでしょうか?

見学会で見つけて下さいね!

 

煙突には、「クリ」を貼ってあります。

そこに、薪ストーブ屋さんが

煙突の中身を取り付けてくれました。

 

いろんな工事が同時進行しています!

 

 

「 造 作 工 事 - 5 」

 

現場にお風呂がやってきました!

 

そして、

お風呂ができました・・・・・・(はやっ!)

 



祝 お風呂完成!


 

そしてこんなものも現場にやってきました

 



これはなんでしょう?


樫の木です

 

 

そして、電気屋さんもやってきました!

とうくりの家は電気屋さんが大変です!

真壁(構造柱が見える壁)で、天井が少ない。

さらに構造の梁も見えてきますので、

あっち通して、こっちからこうしよう・・・・・・

 

ご苦労様です。

苦労の集大成を見学会でご確認くださいね!

 

 

 

「 造 作 工 事  -4 」

 

四国、徳島の「相生杉」って知ってます?

乾燥技術が、はんぱじゃなく凄いんです!

暴れにくい、綺麗な杉です。

 



相生杉がやってきました!


 

幅が22cmもあるんです!

裸足で歩くと、暖かくて気持ち良いんです!

お風呂あがりは最高ですよ!

 

 



いいでしょ!



 

 

とうくりは、(財)住宅保証機構の

「住宅瑕疵担保責任保険」に加入しています。

 

ドキドキの、保証機構の中間検査です!



ドキドキ!


無事合格しました!

 

とうくりの家の耐震等級は

最高ランクの「3」です。

筋交いや金物に

検査員の方もビックリ! してました

 

 

 

 

 

「 造 作 工 事 - 3 」

 

断熱材が施工されました!

 



1階の床です


 

 



壁です


 

この断熱材は、パーフェクトバリアといって

ポリエステル100%でできています。

ペットボトルやユニクロのフリースと同じ素材です。

飲料ボトルや衣料に使われるものですので

もちろん安全!

さらに、車のエンジンルームの吸音材に使用されていたり

自己消火性がありますので、溶けるだけで

燃え広がることがありません

焼却する場合も

有毒ガスを出す心配が無く

完全燃焼すると、水と炭酸ガスに分解します

施工する職人さんも粉塵や発ガン性の心配が無く

地球にも、お施主様にも職人さんにも優しい

優れものです。

もちろん断熱性能は高いですよ!

すいません、断熱材の宣伝になってしまいました・・・・・

 

 

 


「 構 造 見 学 会 」 開催!

 

お施主様のご好意で、

構造見学会を開催いたしました!

 



隣で寝てます・・・木の香りがきもちいい~



 

富士ひのきを当てるコーナーです!
予想以上に好評でした!



どっちかな~?


お施主様も現場でホスト役をしていただきまして、
直接お話しを伺えた方は、ラッキーでしたね!

たくさんのご来場を、ありがとうございました。

 

 

 

「 造 作 工 事 - 2 」

 

工事も大工さんのおかげで

あれよあれよと進んでいき

 

 



サッシが搬入されました!


 

さらに、

 



韮山のひのきが入りました!


良い香りです!

 

 



この柱凄いです!


強度が130もあります!

普通のひのきの45%増しです!

 

 



高所作業、気をつけてくださいね!



 

とうくりの家の外壁下地は「杉」です。

本物の木は呼吸(湿度調整)をします、

壁の中に杉があれば

壁の中を調湿してくれます、

壁体内結露が発生しにくくなります、

天然の加湿・除湿木です!



長持ちします!



 

詳しくは、見学会でお尋ね下さい。

 

バルコニーの腕も付きました!



 

とうくりのバルコニーは、アルミ製です!

防水が要りません!

メンテも楽です!

 

最近地震が多いです、防水層のメンテはこまめにしましょう!

次は、なにができているでしょうか?

 

 

 

「 造 作 工 事 - 1 」

 

大工さんの出番です!

耐震計算にのっとって

金物をガチガチ付けて行きます!

 


筋交いもガチッ!

 

 


土台と柱も ガチッ! ガチッ!

 

 


1階と2階の柱も ガチッ! ガチッ! ガチッ!

 

どんどん強くなっていきます!

 

 


看板?もかかりました!

 

見つけたら、声をかけて下さいね!

 

 

「 屋 根 下 地 工 事 」

やっと台風一過の青空の下

屋根下地をはりました!

 

 


青空が気持ち良い~!

 

 


お~! 杉の板が貼られてきました!

 

 

 


じゃ~ん!

 

 


仕事が終わって、くつろぎのひと時!

 

その頃、板金屋さんは・・・・


くっくっ と仕事中でした!

 

ご苦労様でした。

 

 

 

「 上 棟 」

 

台風一過の青空の下・・・・・

とは、いきませんでしたが、

上棟です!

 


「富士ひのき」が並んでいます!

 

富士ひのきは、1本づつ

強度と含水率が刻印されてきます!

 

 

そして、大工さんたちの

パフォーマンスの始まり~!

 


あらよっと!

 

 


よいしょっ! と

 

 


こらせっ! と

 

 

そして、建ちあがりました!

 


じゃ~ん!

 

次は、屋根です!

 

 

 

「 いよいよ  上棟 」

 

土台が搬入されて敷きこみが始まり
粛々と土台敷きが

 


完了!

「富士ひのき」が光っています!

 

そして、「富士ひのき」の

 


搬入!

 

さらに、

 


箱根山の6寸ひのき柱も搬入!

 


柱搬入!

準備完了!

 

 

ところが・・・・・


台風がくるぞ~!

ということで、

 

急遽

 

 

 


こんなになってしまいました・・・・・

台風直撃です・・・・

上棟延期です・・・・・

 

 

 

「 基 礎 工 事 」

 

高基礎に続いて、基礎工事!

 

 


配筋です!

とうくりは、「耐震等級3」です。
鉄筋の太さや本数も計算で決まります。

 


ドキドキの配筋検査!

住宅保証機構の検査です。

 


基礎完成!

 

 


かっこいいでしょ!

 

いよいよ、上棟です!

 

 

 

「 高 基 礎 」

 

いよいよ基礎工事!

まずは、高基礎部分です!

 


ここに基礎を造ります!

 

 


枠ができました!

 

 

 


コンクリを打ってます!

 

 

 


養生です!

強度がでるまで

養生!

 

 


改良土で埋め戻し!

 

 

 

 

「  地 盤 改 良 工  事  」

 

地盤調査の結果は、

要 改良でした。

高基礎ですので、
技のいる改良でした。

 


勇ましいでしょ!

 

 

 


グリグリ・・・・

 

 

 


柱状

 


戦い終えて、陽が暮れて!

 

とても暑い日でした、

職人さん達のおかげで

無事、改良終了です。

 

 

 

「 解 体 ・ 整 地 」

 

壁を壊して、整地します!

 

 

古い土地?  だと
いろいろな物が出てきて、ちょっとワクワク!

 

 

「 敷 地 」

敷地面積 : 約40坪
南と北の二方向道路
高低差約1.7m

という敷地に、
「  (仮)女房の気持ちがわかる家!」
を建てる 、一大プロジェクトが始まりました。

 

 

どんなお宅になるでしょうか!

きっと居心地の良いお宅になります!

これから、楽しい家造りです!