「古材と焼杉の、父の想いの家!」ができるまで! 現場ナウ

 

 

この「現場ナウ!」は、お施主様の承諾をいただいて開設しております。

完成見学会 終了しました!

構造見学会 終了しました!

 

「 住 まい ラ ボ が や っ て 来 た 」

 

フリーマガジン「住まいラボ」の取材がやって来ました

 

詳しくは「コチラ

 

 

 

「 完 成 」

 

の前に

 

初のり~!

 

そして、お引渡し!

 

良いお天気!

 

 

宣伝も・・・・

この看板のおかげ?で

M家は、引っ越してからもしばらく

「とうくりさん」と呼ばれていたそうです・・・・

 

雨水利用も完成!

 

笑顔がうれしい!

 

フムフム・・・

の、取り扱い説明

 

こんなサプライズを頂きました!

 

とうくりクッキー!

うれしいです!
ありがとうございます!

 

これからもよろしくお願い致します

 

 

「 と っ て お き の 仕 事 ! 」

 

完了検査も無事に終わり

 

古材に、自転車引掛け金具も取り付き

 

クスの木のテーブルも出来上がり

 

穴掘りも・・・・?

ここに雨水が集まってきます!

 

そして、

手押しポンプで汲み上げます

エコです!

 

そして、最後のメーンイベント

薪小屋造り!

今回の薪小屋は、

 

 

釘やビス、金物を使わない

日本の伝統工法で造りました!

強いです!  かっこいいです!

 

 

 

「 も う す ぐ で す 」

 

善光寺さんのようなアプローチにしたい!

というようなご要望をもとにお打ち合わせした

アプローチ図がコレです?

 

この図面?を元に

 

ポーチができました

善光寺さんみたいでしょ?????

 

照明も入りました

 

ストーブがやってきました!

 

160kgありますので

 

軽くします

 

搬入は、お施主さんもお手伝い!

 

煙突がついて

 

搬入完了

 

組み立てて

 

設置完了!

 

 

 

「 メ ー ン イ ベ ン ト !」

 

 

階段収納ができました

 

この収納になにを入れるのか?

 

 

 

 

お子さんを入れるのでした・・・・・・(ウソです)

 

そしていよいよ

メーンイベントの

「壁塗り」

 

まずは養生(マスキング)です

これ、結構大変なんです

午前中は、養生でおしまい

お昼ご飯です!

今回、お友達が助っ人に駆けつけてくれました!

長野から来られた方も・・・・・

 

午後からいよいよ、ヌリヌリ!

まずは、ロフトで練習!

 

ギャー ギャー?言いながら

楽しい時間です!

 

yu君も、さまになってきました!

 

みんな、大分慣れてきました

 

旦那さん、うまくなってきました!

 

この方、この壁面でこの後

光と影の大作を偶然・・・作ってしまいます!

 

奥さんも、自分のテリトリー

キッチンに取り掛かりました!

 

初日は、ここまで!

 

明日来れない方が

マーキング?をしていきました

 

最終日!

池田は遅れていったため

写真が・・・・・

 

遅れって行っても、仕事はします!

トイレは、池田作です

 

追い込みです

 

最後の仕事は

 

参加者、全員でマーキング!

思い出の壁です!

一生忘れませんね

 

お疲れ様でした!

 

 

 

「 板 選 び 」

 

工事も終盤の頃

我らがウメちゃんちへ

板を選びに行きました

 

最後の選択・・・

どちらにします?

 

選んだ板を

磨いてくれました!

 

クスの木の板です!

この板は、何になるのかな?

 

 

 

「 造 作 も 後 半 戦 」

 

フリース?  断熱材がやって来ました!

 

左官屋さんもやって来ました!

 

なんと、ストーブ屋さんもやって来ました!

 

煙突完了!

 

この杉の板

同じ木から採れた兄弟があと二人います!

 

一人は、TV台に!

 

ただこの子には、大きな抜け節があります

この穴

 

コンセントを通す穴になりました!

 

このお宅、階段も杉

しかも、床と同じ「相生杉」

 

そしてなんと、全てが手造りの

 

手造り階段です!

 

こちらの板は

キッチンのカウンターに

 

大工さんの腕の見せ所です!

 

先程の杉の三兄弟のもう一人は

 

司令塔になりました!

 

早速

試し座り

「good job」

 

 

 

「 中 間 検 査 」


中間検査です

「この家いいね!」

「いいでしょ!」

「お一つ、いかがですか?」

なんて会話が・・・・あるわけないですが

無事合格!

 

そこへ、お施主さん登場

「やっぱ、この家いいね!」

「いいでしょ!」

「も一つ、いかがですか?」

なんて会話もないですが、

宝物に乗って、行ってしまいました!

 

暖かい、フリースの断熱材が敷かれ

 

その上に、

暖かい相生杉が敷かれていきます

 

「焼杉」の磨き板が貼られてきました

 

煙突は、

「焼杉」の焼きっぱなし!

炭化層が厚いので、

もちが違います!

 

そして、見学会です!

みんな、見て! 見て!

 

 

「 順 調 ! 」

筋交いも入り大分固まってきました

 

サッシ屋さんがやって来ました

 

断熱材のフリースがやって来ました

 

電気屋さんがやって来ました

このお宅、天井がほとんどありません

電気屋さん、かなり悩んでいます・・・

 

そこへ、お風呂がやって来ました!

お風呂は、悩まず施工!

 

そして、主役の「相生杉」の到着!

 

木摺りができてきました!

 

順調です!

 

 

「 造 作 開 始 」

 

このお宅には、古材があります!

しかも、3本も!

80年前の材料です!

吹抜けにかかる2本の古材!

 

土間に立つ古材!

ここには、自転車がかかります!

 

外部のあらわし土台は、「クリ」

 

基礎パッキンも「クリ」です!

クリにはタンニンが含まれていますので

水にも虫にも強いんです!

初めのころは

雨が降るとタンニンが・・・・・

 

でも大丈夫!

タンニンはアルカリ性ですので

お酢で吹けば

 

あら不思議!

綺麗になります!

 

除虫菊の防蟻工事も無事終了

 

お隣のお隣も無事上棟!

賑やかになります!

 

 

 

「 お 祭 り 」

 

上棟の次の日は、

近くの神社のお祭りでした

しかも、この町内が10年に一度回ってくる当番!

まだ、完成していませんが

町内の一員として、

お施主さんが、参加させていただきました!

 

来ました!

 

 

Y君、楽しそうです!

 

完成前から、町内のみなさんと交流をもてる

こんな、チャンスに恵まれ

しかも、楽しい!

 

新しい土地に移り住むには、

素晴らしいスタートがきれました!

 

さあ、明日から予報は雨

この、2階の床下地が

1階の天井になるこのお宅・・・・

バッチリ、雨養生をしなければ!

 

 

 

「 上 棟 .2 」


上棟も二日目

今日も良いお天気です!

 

そこへ

お施主さん登場!

 

すっかり、ピクニック状態

楽しい上棟です!

 

お施主さんがお昼を振舞ってくれました!

ありがとうございました

 

午後の部には、電気屋さんも登場!

とうくりの家は、天井がないため

先行配線です!

 

屋根も仕上がり

 

上棟式です!

 

無事、上棟!

 

みなさん、お疲れ様でした!

 

 

 

「 上 棟 .1 」

 

晴れました~!

 

今日は、名古屋からも応援の大工さんが

来てくれました!

 

このお宅、父の想いが盛沢山!

列柱あり!

 

古材の柱あり!

 

古材の梁あり!

 

クリの土台あり!

 

伊豆ひのきの大黒さんあり!

 

2階の床下地は、

綺麗な、静岡の杉のJパネル

裏は、

そのまま、1階の天井!

1階の天井仕上げ工事は、

これで、ほぼ終了~!

 

この後は、小屋に続きます!

 

棟が上がって、

初日が終了!

お疲れ様でした!

 

 

 

「 上 棟 へ む け て ! 」

 

検査も合格して

基礎工事も終盤

 

基礎完成!

はやっ!・・・・・

 

 

いよいよ上棟の準備です!

こちらのお宅

「クリ」、「古材」、「伊豆のひのき」があります!

 

伊豆ひのきの大黒さん、綺麗です!

 

そして、

土台敷きです!

 

土台敷き込み完了!

 

そこへ、材料の搬入!

 

いよいよ、メーンイベントの始まりです!

ワクワク!

 

 

 

「 基 礎 工 事 」


基礎工事がはじまりました!

 

 

 

鉄筋が組まれていきます

 

とうくりの家は、「耐震等級3」

鉄筋の太さもピッチも、この計算で決まります!

だから、鉄筋がすごいんです・・・・

 

配筋が完了すると

配筋検査です

 

無事に、合格です。

 

 

「 地 盤 改 良 」

 

いよいよ、着工です

こちらのお宅、地盤が少し弱かったので

地盤改良をします

今回は、「パイルド・ラフト基礎工法」の一種の

「RES-P工法」を採用

細径鋼管を沢山貫入して、沈下を防ぐ工法です

 

この機械で、鋼管をグリグリ貫入していきます

 

貫入終了!

 

しっかり、貫入されています!

 

 

 

「 地 鎮 祭 」


お天気にも恵まれて!

絶好の地鎮祭日和!

 

珍しく、お隣のお隣も

同日、同時刻で地鎮祭!

Wでおめでたいですね!

 

同じ時間に始まってますので

神主さんの動きも全く同じ



クリックで大きくなります


同じ時間に、同じ方角を向いて

同じようにお祓い・・・

ご利益、2倍?

 

Y君も神妙に

ご利益、3倍!

おめでとうございました!

 

その後、ショールームでお打ち合わせ

そこには・・・・・

 

 

 

今日の疲れを洗い流す、

Y君がいました・・・・・

 

 

 

「 敷 地 」

 

南に薪・・・ではなく

山をしょった、のんびりした良い環境の敷地です。

 

ここに、日当たりと風通しの良い

父の想いのすべてをぶつけた

家造りがスタートします!