「おもしろくて、楽しい家!」ができるまで! 現場ナウ 

 

この「現場ナウ!」は、お施主様の承諾をいただいて開設しております。

施工事例はコチラ!

2012/11/17(土) 18(日)  完成見学会開催! の模様

2012/8/11(土) 12(日) 構造見学会開催!の模様

 

 

「 1 年 で す 」


司令塔も大分しっくりしてきて

勉強しながら

家中に指令をだしているのかな?

 

 

旦那さんは、1本の木をくり貫いて

桶を造っていました

 

素晴らしい!

まだ底板が無いんですが・・・・・

 

ご存知ですか?

とうくりで家を建てて1年経つと

とうくりから宿題が来ます・・・

 

とうくりの家に1年住んでみた感想を書いて頂きます

〆切り?間近ということで

その場で

書いてくださいました

ありがとうございます。

 

このアンケートは、見学会でお配りしております

近々、HP上にもUPしようと目論んでいます

お楽しみに!

 

 

 

『涼しいんです・・・』

 

先日、お伺いした時

猛暑日でした・・・・

家中全開!

 

家のなかで話しをしたのですが

涼しいんです・・・・

外は30℃をとっくに越えた猛暑のお昼

凄く気持ちいい風が吹きぬけ

ものすごく涼しいんです!

たぶん、湿度です

窓は全開ですので、外気温と室内温度に差は、

びっくりするほどないと思います!

日射遮蔽は、スダレで完璧!

木と漆喰が、頑張って湿度を下げてくれているのでしょう

ホントに、ビックリ!でした

ここまで効果があるとは!

夜は寒いくらいで、毛布をかぶっていると言ってました

このお宅、エアコンはありません!

 

デッキでは、

亀さんが、放し飼いでお散歩中でした

 

隣では、

隣では、「とうくり」という変な名前の工務店が、

地盤調査をしていました!

 

 

 

「 夏 」

 

階段もすべり台も、いい色になってきました!

 

夏です!

このお宅の夏の特等席!

で、宿題!

 

上を見ると

海の家のようになっていました!

楽しい我が家!

 

 

「 お こ り ん ぼ カ フ ェ 」 オ ー プ ン !

 

 

 

メニューもユニーク!

 

ナント!

 

 

五右衛門風呂の日帰り入浴付き!

 

なんてね!

楽しい我が家でした!

 

 

 

「 で か い   猫 ・ ・ ・ ・ 」

 

もうすぐ半年たちます!

 

薪小屋も充実!

 

クリのチャイムも

 

のぼり棒も

経年進化で、良い色になってきました!

 

司令塔も、しっかり勉強机になっていました!

 

青空デッキにも

手づくりブランコがぶら下がっていました

 

その、青空デッキの上に

大きな猫が・・・・・・・

 

 

のっそ のっそと一周して

最後に

 

ポース゛!

 

楽しく暮らしてるようすが

嬉しいです!

 

 

 

「 お め で と う ご ざ い ま す ! – 2  」

 

クリの木のチャイムが良い色になってきました

 

とうくりの薪小屋キットも馴染んできてます!

 

miniが似合う、とうくりの家!

 

中では、

お嬢さんの誕生日会の

前夜祭!

 

乱入して、手巻き寿司を頂いちゃいました

ご馳走様でした!

aちゃん、おめでとうございます!

 

 

「 お め で と う ご ざ い ま す 」


お正月に頂きました!

吹抜けに、くす玉!

いいですね!

 

楽しい、我が家を

満喫していただいてるのが

うれしい!

 

 

「 慣 れ ま し た !?」


もうすぐ、クリスマス!

このクリスマスで、

引越してから1ヶ月!

 

ハンモックも付いて

毎日、お友達と大運動会?

 

司令塔もすっかりデスクとして定着!

 

一番暖かい『特等席』です!

 

オレも満足なのだ!

 

引っ越してきた日から、使いやすい!

と嬉しいお言葉を、ありがとうございます。

 

 

薪ストーブの着火も、もう慣れて

バッチシの奥さん!

 

オレ?も、毎日ご機嫌なのだ!

 

 

 

「 お 引 渡 し 」


お引渡しの様子は、こちら!

 

無事にお引渡しとなりました。

こちらの「おもしろくて、楽しい家!」

を造らせて頂き思いました。

 

私は、住宅業界に入って22年になります。

若い頃は、静岡県の着工住宅の平均床面積は

年々大きくなる一方でした。

 

こういう時のために、ああいう時のためにと

部屋数や部屋の大きさがどんどん大きくなり

建築費もどんどん上がりました

 

子供が成長して、独立してしまうと

大きな家に夫婦2人きり

子供のためにと個室を造り

収納を増やして捨てるものを減らす

消費の時代でした

 

でもこれからは、違いますよね?

子供に子供部屋ではなく

子供のいるスペース

寝るスペース、勉強するスペース

いつも家族が隣にいて

なんでも話せる環境

少し足りないくらいの大きさの家が

理想なんじゃないでしょうか

 

子供は、一人になりたい時は、

自分で秘密基地スペースを

探したり、造ったりするものです

そうして、大人になった子は

きっと強い人間になるのではないでしょうか

 

住まいは、教育です

間取りによってなされる人間形成って

とても大きなことだなと

今回のお宅を通して再認識しました。

 

省エネ・高断熱とコストがかかる事ばかりですが

少し小さい家なら、冷暖房費や

掃除機や照明に使う電気代も安くて済みます

もちろん、建築費も大きい家より安いです

究極の省エネじゃないですか

 

少し小さめだけど、家族が楽しく暮らせる家

住む人も造る人も

ちょっと考えてみるのも

いいかもしれないですね!

 

 

 

 

 

「 見 学 会 」

完成見学会です!

今回は、2週3日に渡って開催させて頂きました!

1週目は、既存のお客様だけ

2週目は、オープンでした!

お施主さんが3日間ホストをしてくれました

ありがとうございました

初めての火いれ

 

OBさんもいらっしゃってくださり

とうくりの家の住み心地を披露してくれました

ありがとうございました

 

のぼり棒も大人気!

 

一時、運動会になっていました・・・・・

お施主さん大活躍・・・・・

 

薪ストーブのやさしい暖かさで

赤ちゃんもご機嫌

 

お施主さんのお嬢さんも大活躍!

 

3日目には、こんなお客さんも登場!

 

詳細は、ブログにアップしました!

 

なんか、楽しいイベントをやっているようですが、

楽しい、完成現場見学会です!

 

ご説明もちゃんとしています

 

夜の部も大盛況!

 

薪ストーブって本当に心地よいんです!

終了後

心地良さが伝わるでしょ!

 

お施主様、ご家族とお友達の皆さん

OBのみなさん、ご来場の皆さん

ご協力頂きました業者の皆様

ありがとうございました!

 

 

 

「 初 す べ り 」

 

現場にいるとお施主さんが来られました!

すべります? ということで

初すべりとなりました

相生杉の1枚板のすべり台

 

傾斜角42度のコツのいるすべり台です

 

 

その頃下では

建具屋さんがせっせと

このお宅の唯一の戸を取り付けてくれていました

 

 

唯一の戸は、80年前の板戸の切り詰め仕様!

 

 

そしていよいよ、ドキドキの「完了検査」

スギキッチン? いいね~!

 

この柱もいいね~!

とは、言ってませんが、

無事合格!

さあ、いよいよ見学会です!

 

 

 

「 青 空 デ ッ キ 」

このお宅には、セカンドリビング 兼 出入口の

青空デッキがあります

 

全部、「富士ひのき」です!

 

造りながら、オスモの自然塗料を塗ります!

大工さんが手伝ってくれました!
塗装、うまいんです
大工さんて、何でもできちゃうんですね・・・・

床ができてきました!

 

祝 上棟!

 

じゃ~ん!

 

凄く、気持ちいい場所ができました!

ベンチは、これから塗ります

 

 

「 大 イ ベ ン ト 」

さあ、いよいよ待ちに待った大イベント

「壁塗り大会」です!

このお宅、家中の壁を全部自分達で塗りきるという

無謀な事を実行しようとしています・・・・・・

 

1日目

今日の参加者は、5人・・・・・・

お父様

 

奥様

 

お嬢様(Aちゃん)

このAちゃんの命名で、

「おもしろくて、楽しい家」に名前が変わりました!

 

shigeちゃん

 

われらが、長谷川

という精鋭部隊です!

旦那さんは、ずる休み・・・・・

ではなく、お仕事!

 

明日までに、終わるかな~・・・・・・・・

 

 

2日目

いよいよ、最終日

本日の参加者は

ものすごい沢山・・・・・

 

 

今日は、旦那さんも大活躍

 

ロフトは大騒ぎ!

 

本日の「助っ人」のみなさんです!

 

 

 

 

 

お昼もみんなでワイワイ

 

そして、ラストスパート!

 

今日もshigeちゃんは頑張ります!

 

ここ、難しいんです

 

旦那さん、楽しそう!

 

凄いです!

間に合いそうです!

 

他の方々は、

青空デッキの塗装に入りました

オスモの自然塗料です

塗って拭き取るタイプですので

誰が塗っても、綺麗に仕上がります!

 

なんと!

2日で延べ50人くらいで

塗り終えました!

 

 

兵どもの夢のあと

みなさん、お疲れ様でした!

 

 

「 伊 豆 石 と ク リ も や っ て 来  た ! 」

 

伊豆石がやって来ました

そうそう、今度「伊豆石んの会(いずいしんのかい)」というのを造ります。
詳細は、後日!

 

炉台と炉壁です

空気抜けを開けます

 

完成! 綺麗です!

 

もう一つ、

クリもやってきました!

このクリは、

煙突になります!

オスモを塗って

トップを付けて

完成!


煙突の中は、

 

ちゃんと、鳥も雨も入らないようになっています

 

家の真ん中に

宇宙戦艦ヤマトの司令塔のような

吹抜けデスクもできました!

 

 

「 杉 や ひ の き が や っ て 来 た ! 」


伊豆のひのき1枚板が2枚やってきました

この子たちは、どこに使われるのでしょうか?

見学会で見つけてあげて下さいね!

 

その横にも九州からやって来た子たちがいます

出身は越後ですが・・・・

綺麗な杉でしょ!

彼は、

 

階段とすべり台を支える側板くんでした

 

越後杉と相生杉の

コラボ階段&すべり台です!

みんな1枚ものですよ!

綺麗でしょ

 

伊豆の杉たちもやってきました!

白いテープのところはくり貫かれます

そして

 

 

キッチンになりました!

 

くり貫き君は、

 

 

そのまま、シンクのフタに変身!

みんな無駄無く使われます

使われなかった木っ端君たちは

薪ストーブの焚き付けに変身!

エコです!

 

 

 

「 外 壁 」

とうくりの家の外壁は、

昔ながらのモルタルにリシン吹きつけの

進化した、現代バージョンです

下地は、合板ではなく

無垢の杉の「あらし」

 

そこに防水紙を貼って

ラス網を貼ります

進化したラス網です!

 

そこにモルタルを塗っていきます

これは、下塗りです

 

下塗り完了

すだれフックも完了

 

十分な養生期間の後

上塗り開始

左官屋さん、うまいな~

 

上塗り完了!

全て、手塗りです!(あたりまえか・・・・・)

 

再び、養生

塗る時間は、そんなにかかりませんが

養生期間(乾かす時間)がかかるのが、湿式の外壁です

夏ですので、このお宅で合計20日くらいの養生期間です

まごまごしていると、外壁で1ヶ月かかります

時間と手間をかけると、後の風合いが違いますね!

 

そして、いよいよ塗装です

完全防備でシュー!

塗装屋さん、暑いのに大変です

 

塗装完了!

きれいです!

経年変化で、味が出てくるといいな!

 

 

「 お 風 呂 」


このお宅のお風呂は、

どうしても、○○○○風呂がいい~!

というお施主さんのご要望で始まりました・・・・

(前に書いちゃいましたね・・・・・・)

 

ここが、お風呂場

なぜか、あらしが貼られています

透湿防水シートの下には

ちゃっかり羊さんもいます

 

天井が貼られました

 

そうです、こちらのお宅は在来工法のお風呂

しかも・・・・・・・・!

 

 

 

防水紙の上に網を貼って

 

防水下地を作って

 

防水します!

暑い中、狭いところで、火を使って防水してくれました

防水屋さんありがとうございました

 

下塗りが完了したころ

風呂桶が届きました

 

わかります?

「五右衛門風呂」です!

直焚きはしませんけどね!

 

いよいよ設置です

なんと!

うちの社長が直々に設置に来ました!

外側の発泡は、試しにやってみました・・・・・・・

 

設置完了!

他の断熱材がばっちり入ってます

 

その日にお施主さんからメールが?

いきなり、入ってるし・・・・・・

 

あとは、仕上げです

伊豆若草漆喰の壁に五右衛門風呂!

出来上がりは、完成見学会でご覧くださいね!

 

 

「 ひ つ じ 」

冬の必需品のウール!

「ひつじひん」

の、ひつじさんがやって来ました!

じゃ~ん!

 

ひつじ!

 

ひつじ!  ひつじ!

 

トイレもひつじ!

 

そこらじゅう、ひ・つ・じ!

 

ウールのセーターに包まれたお宅です

あったかそうでしょ!

薪ストーブもありますので

冬が待ち遠しい!

 

さらに、ひつじさんは燃えませんし

調湿効果が高いため、壁の中も心地良い空気になります!

自然のもので安心、安全だし

家にとっても「ひつじひん」です!

 

 

 

「 中 間 検 査 」


2階の杉の床を貼り終えた頃

中間検査です!

 

よろしくお願い致します

 

フムフムよしよし!

 

上もチェック!

 

とうくりの家は、耐震等級が最高ランクの

「3」です!

外壁沿いは、建物の耐久性を考えて合板は使用していませんが

どうしても耐力が足りない場合は、中壁に構造用合板を使用します

ただの合板ではなく、

とっても強い合板です!

くぎもとっても強いN釘です

通常は、黒い釘ですが

とうくりでは、さらに強い緑の釘を使用してます!

ちょっとしたことですが

できることは、みんなやってます!

 

中間検査も無事に合格!

 

 

 

 

「 フ リ ー ス と ウ ー ル の セ ー タ ー 」

 

四国・徳島から

「相生杉」がやってきました!

厚さ3㎝の1階の床材です!

 

紙に巻かれていた

箱根ひのきの大黒柱が

姿を現しました!

う~ん!   綺麗です~!

 

ここは、お風呂です!

杉板の下地を貼っています?

そうなんです

ここのお宅のお風呂は、

「五右衛門風呂」なんです!

下で火を焚いて温めるタイプではありませんが

鋳物の丸い「五右衛門風呂」なんです!

遠赤で、温まります!

 

壁の中には、「羊さん」が隠れています!

羊毛の断熱材です

 

床下の断熱材もやってきました!

これは、ポリエステル!

要は「フリース」です!

床はフリース、壁はウールのセーターに包まれたお宅です

暖かそうでしょ!

衣服になる素材ですから

両者共、人にも環境にもやさしいものです

そこに、薪ストーブ

ワクワクしますね!

 

その頃上では、

屋根工事が始まっていました

 

 

 

「 チ ャ ク チ ャ ク と 進 行 中 ! 」


外壁の下地の「あらし」が貼られてきました

とうくりの家は、モルタルに吹き付けが多いです

あらしは、その下地です

このあらしも杉ですので、調湿します

壁の中を調湿してくれます!

壁の中が結露しにくくなります

 

サッシがやってきました

このお宅には1.5間(約2.5m)が開口する

大開口サッシが付きます

長いでしょ!

取り付けも大変でした

 

水道屋さんと電気屋さんがやってきました

コラボです

チャクチャクと進んでます!

 

 

「 白 蟻 」


白蟻の被害のほとんどは、

「ヤマトシロアリ」です

生態は、まだ完全には解明されていないらしいんですが

ジメジメした湿気のある、暗いところにでてくるということらしいです

当然、防蟻のための薬剤散布をするのですが

とうくりの薬剤は、「除虫菊」という

読んで字のごとし

虫が嫌う菊の成分からできてます

自然の素材です

昔は、かなりきつい薬剤を散布していました

そのため、新築してからしばらくは、ゴキブリ君がでてこない!

裏を返せば、ゴキブリ君も寄り付かない家に

住んでいたことにもなります

 

現在は基準もあり、害の少ない薬剤に変わっています

当然、ゴキ君はでてきます・・・・・

でも、人には優しくなっています

 

白蟻の食害を防ぐには、

薬剤を散布すれば大丈夫というものでもありません

かなり効果はありますが

他にもいろいろな工夫ができます

虫に強い素材を使ったり

 

濡れ縁(デッキ)もそうです

濡れ縁(デッキ)の下、

ここらあたりが、白蟻が外か中かを判断する

境界ラインらしいです

かれらに目は無いんだそうです

濡れ縁の作り方で、外と判断させれば

白蟻の被害は減らせます

 

彼らはどこにでもいますので

できることは、やっておきましょう!

 

 

 

「 贅 沢 な 家 」

 

良い天気です!

暑いですが・・・・

 

屋根材が、屋根に上がりました!
あたりまえか・・・・・

 

休み時間に、現場を天使が・・・

お施主さんのお嬢さんaちゃんが

差し入れを持って遊びに来てくれました

 

ここが、玄関

ではありません・・・・・

 

実は、このお宅

玄関がありません!


建坪は、9坪

2階は、6坪

全部で、15坪の

とっても贅沢な家なのです!

つづく・・・・

 

 

 

「 耐 震 等 級 」

 

古材の柱の奥に箱根ひのきの大黒がいいでしょ!

 

とうくりの建物は

何にも言わなくても、耐震等級は

最高ランクの3です

これは、大雑把にいいますと

阪神大震災の1.5倍の地震が来ても

倒壊しないというものです

 

耐震等級3の耐震計算から

金物の強度・位置・数は決められます

 

 

 

 

とうくりでは、耐震強度を高めるための

耐力壁は

できるだけ合板には頼りません

無垢材の筋交いにこだわります

合板は必要最低限にしたいです

 

耐震のかなめは、実は2階の床です

2階の床がしっかりしていれば

強い建物になります!

このお宅の1階の天井は、

2階の床です!

 

さらに柱は、強度に定評のある

「富士ひのき」

この富士ひのきの柱は、

ヤング係数(曲げたときの強度です)が

130もあります!

普通ひのきは、90くらいです

地元にもこんないい材料があります!

みなさん、地元の材料を使いましょう!

 

 

 

「 上 棟 の あ と に 」

 

さあ、上棟2日目です!

昨日の続き

屋根を仕上げていきます!

 

下屋も!

 

その頃屋根の下では

電気屋さんが、先行配線!

 

屋根下地完成!

 

そして、金物と筋交いを入れていきます

 

その頃屋根では

ルーフィングが完了!

 

その頃下では

近所の人がビニール袋を持って集まってきました

 

そうです

餅まきをしま~す!

これからが本番!   (ワクワク!)

 

まずは、式です!

あせるな、あせるな!

 

そして、

鳶さんが、弓をひいて・・・・・

乾杯して、四方餅をまいて

 

GO!

 

お餅・御菓子・せっせと作った5円玉が

飛びまくります!

さらに、大根やメロン丸々1個落ちてきます!

 

楽しい~!

 

ちょっと、そんな前に行っちゃ

あぶない~!

 

その頃下では

こっち、こっち~!

メロン! メロン~!

大人も子供も、目がキラキラ輝いています!

 

準備は大変でしたが、その分メッチャ楽しい!

そして、終了!

みんな満足そうに帰っていきます!

これが日本の文化です!

チビッコ達、憶えていてね!

 

その後は、お茶で乾杯・・・・・

時代です・・・・・

でも、職人さん達が

「木遣り」(きやり)を唄ってくれました!

これぞ、日本の文化です!

ゾクゾクします!

 

無事、上棟も終了

餅まきも楽しくできました!

 

N様ご一家、ありがとうございました。

これから、本格的に工事が始まります

楽しみにしていて下さいね!

 

 

「 上 棟 」

いよいよ上棟!

天気も快晴!

39cmの大梁です!

 

大工さんかっこいい!

 

80年前の古材

復 活!

秘密兵器の特殊金物

これから大工さんの

パフォーマンスの佳境となります

 

 

暑いです・・・・・

 

お施主さん、

塩分補給のきゅうりの差し入れ!

美味しかったです!
ありがとうございました

 

いよいよ、屋根です!

カメラ意識してます・・・・・・

 

 

こみ栓くん、登場!

 

大工さんて、すごいですね~

上棟の度に痛感します

 

大分、日が傾いてきました

 

上棟初日

無事終了です

皆さん、お疲れ様でした

いよいよ明日は!

 

 

 

「 上 棟 準 備 ! 」

 

もうすぐ上棟!

土台を敷きこみます

土台の下には、

基礎パッキン

連続して、ず~っと穴があいてます。

この穴から風が基礎中に行き渡ります!

 

そして土台の据付

暑いです・・・・・・・・

土台、完了!

 

上棟にむけ材料が搬入されました!

「富士ひのき」の柱です

富士山で採って、富士で加工して

何十人もの人達の手と愛情が注ぎこまれた

柱たちです!

 

梁です

この梁は39cmもあります

 

プレカットといって、

機械で高精度に加工されてきます

さあ、いよいよ上棟です!

ワクワク!

 

 

「上棟!  その前に・・・」


いよいよ上棟です!

上棟にむけて、みんなラストスパートに入ってきました!

 

このお宅、とうくり名物の

箱根ひのきの大黒柱があります!

大黒さんの加工です!

 

そして大工さんが

 

 

そして、もう一本

このお宅には、80年前の古材の梁が

柱となって復活します!

とうくりの秘密の古材倉庫から

選りすぐりの1本を!

かっこいいでしょ!

 

そして、やはり大工さんが

 

上棟が楽しみです!

 

 

 

「 基 礎 工 事 」

 

基礎工事です!

 

 

とうくりの家は、ベタ基礎が標準!

強い基礎です

 

鉄筋の下には、防湿フィルム!

湿気を防いで、白蟻予防をします!

 

とうくりの家は、耐震等級3です

基礎の鉄筋も耐震計算から太さや幅が決まってきます!

 

そして、住宅保証機構の配筋検査!

無事、合格です!

 

もう一息です!

 

完成!

いよいよ上棟にむかって、

ワクワク!

 

 

 

「 地 盤 改 良 」

地盤改良です。

地盤調査にのっとって、柱状改良となりました。

ものすごく暑いです・・・・・

職人さんがんばってね!

グリグリと掘っていき

固化材を噴出しながら、グリグリグリ

 

 

そして、高さを合わせます!

 

終了!

これで、地盤と基礎の不動沈下に

最高5000万の10年の保証が付きます!

 

ガンタンク?のお帰りです

 

暑い中、お疲れ様でした!

 

 

「 地 鎮 祭 」

 

あいにくの雨模様・・・・・

お友達やご近所の方に、たくさんご参列していただきました

 

 

その中には、異国の方も!

日本の伝統文化は、いかがでしたか?

 

 

「 薪 ス ト ー ブ と キ ッ チ ン 」

 

キッチンのご確認に一緒に行ってきました

ショールームではなく材木屋さんへ・・・・・?

 

このお宅、キッチンを木で造ります!

今見ている秋田杉は、天板になります!

 

ついでに、箱根ひのきの大黒柱も選んでもらいました

楽しみです!

 

 

その後、もう1箇所

このお宅、薪ストーブが入ります

ということで薪ストーブ屋さんの松井さんへ見に行きました

実際に使っているお宅を見て頂いているので

確認です

使い方、仕組み、機能、メンテの仕方

フムフム・・・・興味深々!

 

その後、薪割り初体験!

ドキドキ・・・・!

初めからうまくはいきません

そのうち

オリャ~!

お見事!

楽しい薪ストーブライフの始まりです!

 

 

「 地 盤 調 査 」


地盤調査です!

とうくりの予想では、

地盤はあまりよくない・・・・・と思います

 

ところが


あれ?

硬い・・・・

やった~!

手に伝わる感触も悪くない!

 

と喜んだ矢先

 

ズズ~・・・・・・・・・

と沈んでいきました・・・・

やっぱり・・・・・

あとは、どこまでいくのだろうと

ハラハラ、ドキドキ

この間は、いつも心臓に悪いです

そして、いよいよ

止まりました!

いくら回しても入っていきません!

支持地盤に到達!

液状化の心配の無い地域ですので

なんと、予想通りの深さで

無事終了!

良かったです!

暑い中、お疲れ様でした。

 

 

 

「 敷 地 」


正面に城山が見える

40坪弱の敷地

ここに

「何のために家を建てるか?」

その答えが見つかる

「かわいい! 楽しい! 豊かな家」

プロジェクトが始動しました

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です