とうくりの住まい方!

木造住宅ではない

心地良い、木の家です!

何のために家を建てるのでしょうか?

子供が楽しく暮らせるため
家族がいつも笑顔で暮らせるため
夫婦仲良く、心地良く暮せるため
ではないですか?

とうくりは、

素材にこだわります!
住まい方にこだわります!

家造りは、人生論にも教育論にもなります

子供はお母さんのそばにいつもいます

中学生の高学年~高校生までの5年くらいしか

子供部屋は必要無いんじゃないでしょうか?

いつもリビングで、勉強したり遊んだり

だから、家族がリビングに集まる家!

床は、冬暖かく、夏はサラサラの「相生杉」

1年中裸足ですごせます!


漆喰の壁や木の梁や天井が

呼吸して、湿気を調節してくれます

お部屋の空気が柔らかく、美味しくなり

夏も冬も心地良くすごせます!

冬のとうくりの家

太陽の日差しを最大限取り入れます!

前に建物が建っていても、

吹抜けがあれば、

2階から日差しがサンサンとふりそそぎます!

なるべく間仕切りを無くし、シンプルにすることにより

エアコンなどの局所暖房ではなく

薪ストーブや床暖房のような輻射熱の暖房で

暖気が家中に行き渡ります。

薪ストーブなら、1台で54坪まで暖まり

家中心地良い暖かさでつつまれます!

家族の気配も家中に行き渡ります!

夏のとうくりの家

冬の暖気の通り道を、夏は心地良い風が

家中に吹き抜けます!

さらに、排熱窓と深い軒先と「すだれ」の日射遮蔽で

心地良い涼しさを実現



深い軒が、日影をつくります!


とうくりの家のOBさん、半数以上が

エアコンガ設置されていません!

設置済の方も夜だけ使用がほとんどで

毎年の夏を、すごされています!

他にもいろいろできます!

とうくりは、

工夫しながら暮すこと、

心地良く、楽しい暮らしを応援していきたいと思います。