施工事例

2019.12.14

帰りたくなる家!


玄関は無くていいです・・・・
雨畑石って知ってます?
信楽焼のお風呂がいいな!
ハイジの部屋が欲しい!
などなど・・・・・
ご要望をいただきまして、できました!

とうくり2件目の玄関のない家!




デッキからそのままリビングに入ります!


雨畑石って、硯の石です
建材での流通はしていないんです・・・
ということで、産地に行ってきました!




すごく良い所でした!


こんな硯になる石です!




なんとか売ってくれることになりました!
これぞ「石屋とうくり」の真骨頂!




いいでしょ!
薪ストーブは、とうくりの在庫では最後の
アンコール2550!  貴重です


信楽焼のお風呂も石屋ですから!


十和田石と漆喰とひのきにガラス塗料で仕上げました!
建具は、水に強いカヤの木で作りました


ガラスもとうくり在庫の古いガラス!

さらに、古い一輪挿しで



打たせ湯も作っちゃいました!
水栓は、雨畑石!


ハイジの部屋も



ちょっと和風になってしまいました・・・・


他にもお施主さんのアイデアが盛沢山!






昔ながらのトイレの杉のドア

当然、鍵も

木製・・・

このタイプのドアの新品は滅多に見れません・・・・


障子も

お嬢さんの「書」を組み込みました!
奥の書は、福山雅治さんの歌の歌詞!
マシャ障子!


2階の上吊障子は、桜の枝でとめます!






キッチンも杉で作りました!






2階には、持ち出し禁止の伊勢神宮の材料の風倒木
御山杉(ミヤマスギ)のハス板で目隠し!





貴重です!



下の川を眺めながらビールが呑める、木製のバルコニー




こちらも初!
壁の中に隠さずに、あらわしにした制震ダンパー





随所に散りばめられた



とうくりの「くり」・・・・




こだわり満載の楽しい、楽しい家造りでした!



こんな楽しい家造りをあなたもいかがですか?

1年住んでみて

木の家に決めた理由は、なんですか?

呼吸ができる家、湿気で悩まない家にしたかったから。
とにかく、家のなかの空気がきれいであって欲しかった…。

とうくりに決めた理由は、なんですか?

散歩で事務所を発見し、気になっていたので、思いきって入ってみました。
また、仕事で外まわりのルートに、とうくりで建てた家があり、いいなぁと思っていました。
薪狩りの会でみなさん活気もあり、幸せそうで、とうくりの家に住むと「いい事があるかも…」と
感じた事と自由設計で、土地に合った家を建ててもらえそうだったからです。

お気に入りのところ、こだわりポイントは、いかがですか?

・猛暑に入るお風呂(33℃で打たせ湯)きもち良いです。
・石張りの浴室は涼しく、湿気もたまらない様になっているところ
・風が家に入りまわるので涼しい。(涼しい場所を探して移動できる)
・ルーバー付きの雨戸で輻射熱など軽減できるので涼しいところ
    ↖<外が35℃になると難しいです>
・木の床が、とにかく気持ちが良い。
・川に面したテラス(川床)や2Fのテラスが気持ち良いところ
・ロフトもカラッとしていて、娘が出て行ったあと(部屋はのこしたままなので)
 良い物干し場になっている。梅雨の頃も朝干して夜に乾く感じ。
 とても助かっています。
・家のどこに居ても、だれが何をしているか、分かるところ。気配が分かるのが良い。
・朝掃除をして夕方に戻ると木のかおりがして、きもち良いところ。
・お風呂のかやの木のかおりが良いところ
・石壁が見あきないところ
・台所も使いやすく、少ない食器やなべなどでキープできている。
 新しく購入しても、置けないので増やしていない。

使いにくいところ、改善してほしいところは、いかがですか?

・浴室の十和田石は、とてもきもち良いですが、気を抜くと黒カビがでる。
・2Fのテラスの手すりにひさしから落ちる雫?滴?がちょうどあたり雨の日は
 雨が入り込んでしまうところ
・竹を植たのは見た目によかったのですが、(こちらからお願いしておいて、
 言いにくいのですが)虫は付くし、大きく育つし、虫のトゲが風で家の中に
 入ったりして、チクチクしたり、じんましんが出たり、殺虫剤をかけても
 すぐに解決せず、困っている。すみません💦

とうくりと家造りをして、いかがでしたか?(楽しいところ!大変なところ!などなど)

はじめての自分達の要望を、出す作業でした。
ずいぶん「なんでも良いので言って下さい」と言われ調子にのり、ワガママで
世間知らずな注文をした様に思います。
梅原さんの御山杉は「うちに来ていいの?!」と思いましたが、池田さんの
おかげで頂けることになりました。
また、良いかたちで家を飾れ、とてもうれしかったです。
ハイジの部屋、障子、雨畑石、信楽焼のおふろ、2Fの足ブラベランダ
台所の御影石、アイロン台、ルーバーのサッシetc…。
でも、世界に1つだけの自慢の家となりました。
本当にありがとうございました。

家造り中のスタッフや職人さん達の対応は、いかがでしたか?

希望をなんとか現実ではこうなる、ここは良いがここは良いがここは難しい!
など、いちばん良い形で提供して下さったと思います。
特注の障子とても気に入っています。
建て直す前の自宅に車が突込んで来た時も協力して下さり本当に助かりました。
本当にありがとうございました。

・とうくりの木の家の住み心地はいかがですか?(杉の床や伊豆石漆喰などの素材や日当たり、風通しなど)

臭いも、木の香りしかしないし、風の向きを考えて家を造っているので、
本当に涼しい。以前はバス停が芽の前にある交差点なので、排気ガスがすごく、
朝は窓を開けてませんでした。建てかえなので、同じ場所に住んでいるのですが、
排気ガスは気にならなくなりました。
家がきれいになったら、ゴミや犬猫の糞害も少なくなり、臭い問題はなくなりました。

・薪ストーブはいかがですか?(楽しいところ!大変なところ!などなど)

今までは、ムダを省き簡略化することに務めていました。
何をして来たか覚えてないほど、時間に追れて生活をして来たと思います。
この一年、ふり返えると(年のせいもあり、やはり大した事は思い出せませんが、)
受験の子が寒くない様に、火の番をしたり、千本浜で松ぼっくりをひろったり
                      (1年中落ちているわけでない)
薪の中から聞こえる虫の音に脅いたり、やけどしたりetc…。
また、夫と、いろんな事でしりくらべ(←九州弁)したり、いろんな意味で
生活に彩りをあたえてくれました。薪のことは大変で、どうしょうもないことも
ありますが、当面は、とうくりの薪に頼ろうと思っています。
松井さんにいれてもらったエスプレッソは、とてもおいしく、ストーブを使って、
おもてなしができるようになれれば良いなあと思っています。

その他に何かございましたら、ご自由にお書き下さい。

夫は単身赴任、土地の契約?私自身の仕事、子供の進路など、スケジュールが
合わないなか、調整してつき合って下さり、感謝しています。
大変だったかと思います。
あと、始めから終わりまで、さらに住んでからも「ピアノ様」が…。
湿気や乾燥に配慮し、間取りを決め、
 ↖<音があまり狂わす調律の先生からほめられました>
どうせ、そんなに弾かないだろうと思っていたところ、高3になり進路を変更。
1日4~5時間以上ピアノを弾くようになり音が響き悩みが…。
「帰りたくなる家」にしたのですが、数年后には、2人の娘は外に出て、
夫は定年まで単身赴任。1人で住むには広すぎ、もっと子供が小さい時に、
家を建て替えていれば良かったかな?と思う今日この頃です。

追伸いただきました

先日より、吸音ボードの相談にのって下さりありがとうございました。
ここ1ケ月体調を崩してしまい、音対策はとりあえず毛布やマットレスを使用
して対応しています。もう少し元気になったら、
ボチボチ考えようと思います。

下の子は1日コロナで家で過ごしています。
時間や目的に応じて、移動しています。
ロフトも司令塔も2Fのベランダももちろんピアノの部屋も、
自由に使える家なんだと改めて思います。