「富士ひのきの家」誕生 モニターキャンペーン

とうくりの家の土台や柱は、富士山のふもとの厳しい環境でじっくり育った「富士ひのき」を使用しています。

富士山の土は火山灰です、その養分の少ない土で必死に育ちますので成長が遅い=目の詰まった強いひのきに育ちます!



                                                 富士ひのきの育つ土


暖かくて、肥沃な土の韮山ひのきと比べると


一目瞭然!  年輪が細かいでしょ!



そして、富士ひのきは生産者がかなりこだわっています!

高温で短時間で乾燥させる、高温乾燥が主流の現代で
低温でじっくり乾燥させる、低温除湿乾燥にこだわります!




低温でじっくりですと、ひのきの油も残っていて粘りのある強いひのきになります。
また、高温だと焦げた色や香りになってしまうのですが、
低温だと、芳醇で濃密なひのきの香りと美しさのままで乾燥できます!

さらに、1本づつ強度と含水率を測り刻印してくれます!
普通ひのきの強度は90くらいですが富士ひのきは

130とかの強度がでちゃうんです!

地元にこんな凄いひのきがあります!
皆さんぜひ使ってください!
皆さんが使ってくれないと、間伐・伐採・植林という自然のサイクルが回らず
山がどんどん荒れていき、とんでもないことになってしまいます・・・・

今までは、柱・大引き・土台でした
梁も富士ひのきでできないものかと生産者は考えましたが
梁みたいに幅10.5cm高さ24cmとかの大きさ部材は、なかなか乾燥してくれません
精度の悪い部材になってしまいます・・・

そこでまたまたこだわりました!


日本に数台しかないと聞いています
低温高周波減圧乾燥機を手に入れました。
これ、調整が難しらしいんです、
産地によって、同じひのきでも含水量や癖が違います
何とか、富士ひのき仕様の調整をだして
いよいよ、梁も富士ひのきが実現しました!

きれいで香りのいい梁ができました!

ただ、窯が小さいので大量に乾燥ができません
わりと貴重だったりして・・・
価格もまだちょっと高いのですが・・・


とうくりでは、この梁を使用して
土台も柱も梁もオール富士ひのきの「富士ひのきの家」を発売します!

いつものとうくりの家の梁を「富士ひのき」に変えて
なんと!
モニター価格でお建て致します!
オール国産材で、構造材に至っては地産地消の「富士ひのきの家」
地元の木を使うことにより、地元の山の荒廃を防ぎ
後世に地元の山や自然を受け継ぐためのキャンペーンです!

ちなみに、構造材だけではなく
床や、建具、垂木や野地、天井なども
富士ひのき仕様にできます!

こんなログハウスのような、自然な雰囲気を出せるものもあります!


詳細は、下記フォームよりお問い合わせください!

「富士ひのきの家」モニターキャンペーン

下記フォームにて、ご希望の資料や相談内容にチェックを入れ、お問い合わせください。

お名前 
ご住所 

-

電話番号 
メールアドレス 
ご要望 



ご意見・お問い合せ内容など