施工事例

2022.09.11

森に暮らす


日本で2番目に雨の多い
伊豆の標高980mにその家は佇んでいます。





敷地面積は、おおよそ5000坪



とうくり史上最大の敷地です



まずは、どこに建てよう? から始まります・・・



大川と「鹿のワナ注意」の看板を横目に
山の中を走り回っていました!


そして、開拓?が始まります

建設地とそこへ行くまでの道を造るための伐採!





たくさん伐らせて頂きました




この伐採木は、薪になる分もありますが
すぐに製材して乾燥を始めたものが




濡縁の材料になりました!


道も作ります!






豪雪地帯?と聞いていたのですが
このシーズンは、




一度しか雪が降りませんでした!


かなり湿気の多い森ですので
いろいろな経験をさせて頂き
とうくりの家は、湿気に強いということを再認識しました!






オール無垢の木の調湿効果がいかんなく発揮できる環境なので

本格茶室があるのですが





イナゴ天井も杉の無垢の板で仕上げました!




大黒さんは



柿の木





床柱と床框は



イチイ





コンセントを目立たせない幅木も




イチイ





床の間の天井は、松葉柄



落とし掛けは、もみじです!







水屋も無垢で

落とし掛けは、敷地内あった桜を使用しました






当然、薪ストーブが付いています!








キッチンも作りました!








伺うと、いつも美味しいパンを頂いています!









どこからでも森が見える!








インターホンは、木に付けさせてもらいました







薪を作ったり







庭を作ったり







森の暮らしを楽しんで頂いています!








そんなこちらのお宅

チルチンびと秋号の移住特集に載っています!





数に限りがありますが
欲しい方は、「チルチン欲しい」と
お問い合わせから、お送りください!